全室スイートルームの高級ホテル「ATAMIせかいえ」 

ATAMIせかいえ オーシャンビュースイートに宿泊!

今回は、妻が前から行きたがっていた熱海にある高級ホテルに1泊してきました。

この日はあいにくの天気でしたが、それでもとても満足感の高い体験になったことは間違いありません!

  • ATAMIせかいえへのアクセス
  • 温泉付きオーシャンビュースイートルーム
  • お食事
  • 大浴場
  • その他施設
  • まとめ

ATAMIせかいえへのアクセス

ATAMIせかいえはJR熱海駅から徒歩20分ほどの距離にあり、決してアクセスが良い訳ではありません。
しかし、宿泊者には熱海駅から専用の送迎車が用意されているため、労せず快適に向かうことができます。
送迎車の中ではおしぼりが用意されていて特別感があります。

温泉付きオーシャンビュースイートルーム

ATAMIせかいえは、「せかいえ棟」と「せかいえ月の道棟」という2棟に分かれています。お互いの棟には異なる施設を有しており、行き来することができます。
今回は「せかいえ棟」のお部屋でしたが、隣の棟に行くことはありませんでした(笑)
エントランスロビーは建物の3階にあるようです。建物が海側からに向けて傾斜のきつい斜面の中腹に建てられており、エントランスは山側にあるため、このような構造になっています。その分、海側は開けていて景色を遮るものがなく太平洋の大パノラマを堪能することができます。

さて、窓の大きいロビーで美味しいお茶を頂きつつチェックインをして…
いざ、今回のお部屋へ向かいます!

室内はグレーや木目を基調とした落ち着いた雰囲気です。

部屋に入って左手には、海が眺められる仕事机と、ふかふかでうたた寝をしたくなるソファがあります。
テレビにはYouTubeなどのアプリが入っていて、ホテルのWiFiも利用できるため自由に視聴することができます。
そして、仕事机のすぐ左手の扉を開けると、、、

洗面台が2つ備え付けられた脱衣所があります!
鏡も大きくて2人で高級感があります。さらに、脱衣所は床暖房が備わっており裸足でも暖かく快適です。
この日は初夏だったこともあってあまり重宝しませんでしたが、冬場などにはマストの機能でしょう。
そして、洗面台の奥へ進むとシャワー室、さらにそこから露天風呂へとアクセスできます。

露天風呂は掛け流しのため最初からお湯が張ってある状態です。チェックインした後すぐにお湯につかれますが、温度が高めなので少し調節が必要です・・・。

お食事

せかいえ棟にある「日本料理つくし」で夕飯をいただきます。

この画像の左側が海となっており、左側の席に通されればダイレクトウィンドウ越しに海を見ながら和風コース料理を堪能することができます。
料理はどれもとてもおいしくいただけました☺

大浴場

1階にある大浴場は内湯のみで、露天風呂はありません。とは言え、全室に露天風呂が備え付けられているので特に問題はないです。
ここで特筆すべきは、ずばりサウナです。
まず、部屋の露天風呂に入っているからか、大浴場にはほとんど人が居ないので自分のリズムでサウナを楽しむことができます。
サウナの温度は110度くらいと高めに設定されているのがポイントです。ここで一気に体温を上げて水風呂に備えます。しばらくドアの開閉がないと120度に達することもあります。
その後、あまり使われていない冷えた水風呂で体を一気に冷やし、人目を気にせずベンチで外気浴をしていると体中の血液がぐわんぐわんと巡り始め、整いを迎えることができます。心身ともにとてもリラックスできる時間でした。

その他施設

・大浴場のすぐ隣にはくつろぐためのスペースがあり、一人用のチェアや小さな冷蔵庫の中に水などが用意されています。私が泊っている時にはここを利用している人は居なかったので、大浴場から上がってくつろぐのにはとてもいい場所だと思います。

・せかいえ棟の屋上にはオープンテラスがあります。

私が泊った日はあいにく雲が多かったのですが、天気のいい日には太平洋の向こうから昇る朝日を拝むことができます。
昨日まで降っていた雨の影響でイスなどが濡れているからか、テラスには人の姿はありませんでした。晴れていれば、多くの人が利用しているものと思います。

ここのオープンテラスの入口の手前にはコーヒーメーカーが備えつけられていて、自由に利用することができます。

暖かいコーヒーと一緒に、熱海の美しい自然眺めながら初夏の風に当たるのはとても贅沢な時間でした。次回は天気のいい日を狙って朝日を拝みたいと思います!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
全室スイートルームの「ATAMI せかいえ」はホスピタリティもさることながら立地も素晴らしく、どこにいても海と山の自然が視界に入り、心をおだやかにしてくれます。

多くの被害を出した先日の熱海土石流は、せかいえのすぐ近くで発生していました。直接の被害はなかったと思われますが、自分の目にしていたであろう風景が猛威を振るう現場には心を痛めました。土石流が発生した少し前まで自分がいたということに、他人事ではない心持ちで連日のニュースを観ていて、自然や地域に対して自分ができることを日々考え、行動する意識を持つきっかけともなりました。

今後も、熱海に訪れて地域を盛り上げる一助になればと願っております。

最後までお読みいただきありがとうございました!

2021年10月9日

Posted by 楓石川